奈良 PR

橿原神宮の初詣2024の混雑予想や屋台情報!お得な割引近鉄切符や駐車場も紹介!

『日本建国の地』の奈良県橿原市にある「橿原神宮」は、初詣に人気のスポットです。

本記事では「橿原神宮2024年初詣」に関して

  • 参拝時間などの基本情報
  • 駐車場情報
  • 混雑予想
  • 屋台情報
  • お得な近鉄割引切符

について、実際に電話で確認したことも合わせてまとめました。

是非初詣の計画の参考にお役立てください♪

橿原神宮の初詣2024の基本情報

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

巡ともチャンネル(@megutomo2021)がシェアした投稿

「橿原神宮」のある奈良県橿原市は、天照大神〈あまてらすおおみかみ〉の五代目にあたる神武天皇(じんむてんのう)が初代天皇として即位をされた場所で、『日本建国の地』とされています。

名称橿原神宮(かしはらじんぐう)
住所〒634-8550 奈良県橿原市久米町934
アクセス・近鉄橿原線・南大阪線・吉野線『橿原神宮前駅』中央口から徒歩10分
・近鉄橿原線『畝傍御陵前駅』から徒歩15分
・近鉄南大阪線『橿原神宮西口駅』から徒歩9分
駐車場専用駐車場(約800台)
臨時駐車場(約700台)
電話番号0744-22-3271
参拝者数約76万人
御祭神神武天皇(じんむてんのう)
公式HP>>橿原神宮の公式HPはこちら

例年の参拝者数

橿原神宮の例年の参拝者数は、奈良県内で、

1位:春日大社 95万人
2位:橿原神宮 76万人
3位:大神神社 46万人

と、2番目に多くなっています。

とても人気な初詣スポットですが、橿原神宮は参道や境内が広い上に、初詣期間は境内の一方通行化もしているため、比較的参拝しやすいのが特徴です。

参拝時間と宝物館の開館時間

橿原神宮への参拝は、門が開いている時間に行く必要があります。

橿原神宮の初詣期間の開門閉門時間は以下のとおりです。

【開門閉門時間】
※以下は2023年を参考にした予想の時間です。正確な発表があり次第UPします。

  • 2023年12月31日(日):6時30分〜24時
  • 2024年1月1日(月):0時〜21時30分
  • 2024年1月2日(火)〜1月3日(水):6時30分〜19時30分
  • 2024年1月4日(木)~7日(日):6時30分~18時

※上記時間内であればおみくじやお守りの購入も可能です。
※祈祷はに関しては夜間は不可、9時〜日没まで可能です。
※上記初詣期間以外の11月下旬から冬季の間の参拝時間は『開門:6時30分 〜 閉門:17時』です。

また、宝物館の開館時間は開門閉門時間とは異なるのでご注意ください。

【宝物館 開館時間】入館料:大人300円

  • 1月1日(月)~3日(水):8時30分~18時30分
  • 1月4日(木)~5日(金):9時~16時30分
  • 1月6日(土)~9日(火):9時~16時

橿原神宮の初詣2024の駐車場情報

橿原神宮の初詣期間中は、常設の参拝者専用駐車場以外に臨時駐車場が6箇所設置され、約1500台の車が収容できます。

駐車場場所

橿原神宮の駐車場は以下の画像の「黄色のP1〜P8の8箇所」になります。
P7・P8は橿原神宮の常設駐車場で、P1〜P6は臨時駐車場になります。

橿原神宮の初詣の交通規制と駐車場マップ
写真は奈良県警察HPより

P1〜P6の臨時駐車場は橿原神宮の敷地内なので、カーナビでは「橿原神宮」を指定したら到着できます。

P7とP8の常設駐車場の住所は以下の通りです。

P7 橿原神宮 参拝者駐車場(遊苑駐車場)
住所:〒634-0065 奈良県橿原市畝傍町

P8 橿原神宮 社務所前駐車場
住所:〒634-0063 奈良県橿原市久米町934

駐車場料金

料金はどこに駐車しても一律料金です。

【駐車料金】

  • 普通車500円/日
  • 中型車1000円/日
  • 大型車2000円/日

※24時間で料金が加算

橿原神宮の初詣2024の混雑状況

橿原神宮の初詣期間中について、交通渋滞や境内の混雑について解説します。

渋滞情報について

奈良県橿原神宮までの大和高田バイパスを降りてから四条交差点からの道のり

お車で大和高田バイパスを通って来られる場合、四条の交差点から橿原神宮までの道(上の地図の青い道)がかなり渋滞しますので注意してください。

なつ
なつ
元旦の11時〜23時の間は、このP1〜P8の駐車場に入るのに3〜4時間待つそうです。

四条の交差点から参道までは1車線しかない上、奈良方面からの車と大阪方面からの車が合流するので、お昼ごろには車が全く動かなくなるほどの大渋滞になる可能性があります。

電話で確認したことによると、朝9時頃から徐々に混みだしてくるそうです。

渋滞を避けたい場合は朝8時半までに駐車場に着くか、元旦以外の15時以降に参拝に行くのがおすすめです。

交通規制について

毎年、橿原神宮前駅から参道までの間で交通規制があります。

【交通規制期間】※日程は予想です。公式発表されたらUPします。

  • 2023年12月31日(日)22時 ~ 2024年1月1日(月)17時
  • 2023年1月2日(火)、3日(水):8時~17時

【交通規制詳細マップ】

境内の混雑と一方通行規制について

橿原神宮は奈良県で2番めの参拝者が訪れる人気のスポットですが、参道や境内が比較的広いため、ひどい混雑を感じるほどにはならないと予想されます。

さらに、橿原神宮の境内では初詣期間中は、表参道・西参道から入り、北参道へ抜けるという一方通行規制が行われるため、比較的スムーズに参拝が可能です。

橿原神宮の境内一方通行案内図2023
<マップは橿原神宮公式HPより>

12月31日の大晦日から元旦にかけての年越しと元旦の昼間は、肩と肩がぶつかるほどの混雑が予想されますが、それ以外の日程では比較的スムーズに参拝が可能です。

▼こちらは2022年1月3日のお昼ごろの参道の様子です。
コロナ禍でもあったため参拝者は普段よりは少し少なめだったと思います。

奈良県橿原神宮の参道の混雑の様子2022年1月3日

▼2022年1月3日お昼ごろの参拝の列
こちらもコロナ禍の為、普段よりは少なめだったと思います。
参拝者が並ぶように緑のラインがありますが、一番混雑するときは全ての埋まるほどの行列になります。

奈良県橿原神宮の2022年1月3日昼頃の参拝者の列

橿原神宮の初詣2024の屋台の場所

橿原神宮の初詣期間は多くの屋台が出ます♪

屋台は下の画像のオレンジ色の線の場所に出店します。

橿原神宮の境内一方通行案内図2023
マップは橿原神宮の公式HPより。

例年、橿原神宮の初詣時期には、約300軒もの屋台が並びます。

たこ焼き、お好み焼き、唐揚げはもちろん、クレープやチョコバナナなど、あらゆる種類の屋台が勢ぞろいです!

コロナ禍では少なかった屋台ですが、2024年は例年並の屋台が出ると予想されます♪
とっても楽しみですね♪

▼2023年の屋台の様子

今日は橿原神宮も混んでるみたいですねー昨日言っといて良かった笑
でも、屋台で買い物はしたかった!

#橿原神宮 #屋台 #出店 #初詣 pic.twitter.com/B7GNUbSmbc

— ならかん@奈良観光紹介 (@narakan_chanel) January 1, 2023

橿原神宮の初詣2024のお得な近鉄電車の新春割引切符

橿原神宮への初詣には、もちろん車でも行けるのですが、道路はかなりの渋滞が予想されることから、電車で行かれるのがオススメです。

近畿鉄道から『橿原神宮初詣割引きっぷ』『新春おでかけ 京阪奈1dayパスというお得な往復切符が販売されていますので、電車でいかれる場合は是非ご活用ください♪

【橿原神宮初詣割引きっぷ】

新春おでかけ 京阪奈1dayパス】

【販売・利用期間、購入方法】※以下は予想です。2024年の情報が発表されたら更新します

  • 販売期間:2023年11月15日(水)〜12月31日(日)
    ※自動発売機では2023年12月1日(金)5時30分 〜 12月31日(日)23時まで
  • 利用期間:2023年12月31日(日)〜2024年1月9日(月・祝)のうち当日限り有効
    ※12月31日の利用の場合に限り、翌日1月1日も利用可
  • 購入方法:窓口か定期券・特急券自動発売機にて購入
    ※詳しい発売箇所は上記の公式HPよりご確認ください。


初詣に行く場合は、長時間外にいることになるので温かくしてお出かけくださいね!

こちらの電気カイロなら携帯の充電もできるので、冬のお出かけ時に重宝しますよ!

\楽天ランキングNo.1!オシャレな見た目で、持っているだけで映え💖

さいごに

以上、『橿原神宮の初詣2024の混雑予想や屋台情報!お得な割引近鉄切符や駐車場も紹介!』をお送りしました。

橿原神宮は境内は比較的スムーズな人の流れになりますが、車で行かれる場合は渋滞に巻き込まれないよう注意が必要です。

特に三が日中はとても混雑する予想ですので、時間に余裕をもち、暖かい格好でおでかけくださいね。

皆様の新しい一年がいい年になりますように!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。