長崎 PR

ハウステンボス花火穴場スポット2024!園内で有料観覧席チケット無しで見れる場所紹介

ハウステンボス花火穴場スポット!園内で有料観覧席チケット無しで見れる場所紹介

ハウステンボスは、1年を通して花火が楽しめるテーマパークです。

中でも、カウントダウン花火や日本最大級の「九州一花火大会」、クリスマス花火などは大変な人気で、「花火を見たいから行く」という方も多いです。

しかし、人気なイベントなだけに、有料観覧席チケットが売切れで買えなかったり、高額なチケット代金のため有料席を諦める方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、今回の記事は、有料観覧席のチケットがなくても花火を見ることができる園内の穴場スポットをご紹介します。

\あわせて読みたい!/

数量限定!ハウステンボス直営ホテルで使える!

5%OFFクーポンをもらう

\ANA・JAL利用で最大1万円引き!

ANA楽・JAL楽クーポンをもらう

ハウステンボス花火穴場スポット|園内で見れる場所6選

ハウステンボスの花火は、園内であれば、実はいたるところで見ることができます。

場所によっては、仕掛け花火や下の方で上がる花火は見えない可能性はありますが、十分楽しめるので、事前どこで見るかチェックしておきましょう。

【園内】ハウステンボス花火穴場|①ハーバーゾーンの海側

上の図の、赤で囲った辺りが有料観覧席ですが、青い枠で囲った辺りも、よく花火が見えます。

非常に人気のエリアで、過去にはお昼頃から場所取りがされていましたが、現在は花火開始時間の1時間前頃まで、バリケードが張られており、場所取りができないようになっています。

このエリアで花火が見たい場合は、周辺の邪魔にならない場所で待機し、バリケードがなくなってから場所取りをすることになりそうです。

【園内】ハウステンボス花火穴場|②アムステルダムシティーの海側

アムステルダムシティーの海側(地図の赤丸周辺)は、よく花火が見える穴場スポットです。

ホテルアムステルダムの裏側(水色の四角)は、ホテル宿泊者用の観覧席になり、花火の日はバリケードが張られ一般のお客さんは入れません。(2024年2月電話確認済み)
※ホテルアムステルダム裏側は、当日の風向きによっては、宿泊者向けにも開放されない可能性があります。

アムステルダムシティーでは、海沿い以外にも「アムステルダム広場」からも、建物の上に打ち上げ花火を見ることができます。

▼アムステルダム広場(フラワーロード)からの花火の眺め。

【園内】ハウステンボス花火穴場|➂デンハーグエクセルシオール

ホテルデンハーグ1階にある「エクセルシオール」からも、花火がよく見えます。

▼エクセルシオールからの眺めはこんな感じです。

部屋の中から観れるので、寒い時期や暑い時期の花火鑑賞におすすめです。

窓際の席は、ホテルの公式サイトのみで販売している「エクセルシオールで花火を見ながらディナーが楽しめるプラン」を予約をした人が優先になっています。

宿泊しない人は、窓側の席に座るのは難しいですが、早め席を予約し、なるべく窓側の席にしてもらえないか電話で確認してみましょう。

また「エクセルシオール」は、ハーバーゾーン(無料エリア)に立地するホテルのレストランのため、パスポート無しでも利用できます。
※カウントダウンと九州一花火大会日はパスポートが必要です。

花火開催日のみハーバーゾーンは入場料が2000円必要ですが、ホテルデンハーグのレストラン利用者はハーバーゾーンの入場料が不要なので、食事の料金のみで花火も楽しめます。

【園内】ハウステンボス花火穴場|④レッドロブスターのテラス席

(画像は公式HPより)

ハーバーゾーンにあるレストラン「レッドロブスター」のテラス席からも花火が綺麗に見えます。

▼レッドロブスターからの眺めはこんな感じです。


ロブスター、牡蠣料理、ステーキなど、お料理を楽しみながら花火が鑑賞できます。(九州一花火の後~2月末までは飲食は店内のみで、テラスでの食事の提供はありません。)

花火の日はテラス席の席料として1000円がかかるので、花火の有料観覧席チケットを取ろうとして取れなかった方におすすめです。

ちなみに、席料はイベント毎に違い、2023年の九州一花火の際は、一人1万円したそうです。

テラス席から花火を見たい場合は、事前に電話で席料の確認と席の予約をしましょう。

■レッドロブスターハウステンボス店
公式HP:こちら
予約:050-5461-1312

テラス席以外にも、店内の窓際の席からは花火が見えるようですが、店内の席は予約ができません。

花火の日は2時間制なので、早い時間から店内で場所取りすることはできません。

運良く窓際に花火の時間帯に座れたらかなりラッキーです。

また、レッドロブスターはハーバーゾーンに立地しているので、ハウステンボスのパスポートなしで、ハーバーゾーンの入場料(2000円)のみでも入場できます。

【園内】ハウステンボス花火穴場|⑤アートガーデン&白い観覧車

アートガーデンの川沿いからも綺麗に花火が見れます。

前方に建物があるので、打上花火しか見られませんが、十分綺麗にみることができます。
この辺りでは人も少ないので、ゆっくりと鑑賞ができそうです。

▼アートガーデンからの眺めはこんな感じです。


さらにアートガーデンにある観覧車にタイミングよく乗ることができれば、高い位置から遮るものがなく綺麗に花火が見られます。

▼観覧車からの眺めはこんな感じです。

【園内】ハウステンボス花火穴場|⑥ミューズホール前

ミューズホール前からも花火が見られます。

花火打ち上げ場所からも近いので迫力満点に見ることが出来ます。
花火の打上時間中もアトラクションが楽しめる、おすすめのエリアです。

▼見え方はこんな感じです。(画像は公式HPより)

ハウステンボス花火穴場スポット2024!園内で有料観覧席チケット無しで見れる場所まとめ

以上、ハウステンボス園内で有料観覧席チケット無しで見れる穴場スポットを紹介しました。

チケット無しで、花火はある程度見れたらいいという場合は「アートガーデン周辺」がおすすめです。
場所取りの必要がなくゆったり見ることができます。

チケット無しで、でもしっかり花火を見たい場合は、「アムステルダムシティーの海側」がおすすめです。

大きな花火大会の場合、早い時間からの場所取りが必要ですが、とっても綺麗に見ることが出来ますよ!

それ以外にも、ハウステンボスの花火は、園内であれば、結構どこからでも見ることが出来ます。
自分だけの最高の穴場スポットをみつけてみるつもりで行くのも楽しいかもしれませんね!

\あわせて読みたい!/