長崎 PR

ハウステンボス周辺ホテル完全ガイド【2024】特徴や違い解説!目的・予算別おすすめを紹介

ハウステンボスは、長崎県佐世保市にある、中世のオランダの街並みが再現された美しいテーマパークです。

一年中美しい花が咲き誇る園内では、訪れた人は一瞬で優雅な雰囲気を味わえ、アトラクションは勿論、季節のイベントや、イルミネーション、花火など、楽しみ方も色々。

そんなハウステンボスを存分に満喫しようと思ったら、ホテル選びが重要です。

ハウステンボス周辺には多くのホテルがありますが、初めて行く場合にはどのホテルが最適なのか悩みますよね。

そこで、本記事では、ハウステンボス周辺のホテルの種類や特徴を解説し、旅行の目的や予算に応じた最適な宿泊先の選び方を紹介していきます。

ハウステンボス直営ホテルで使える!
数量限定!5%OFFクーポン配布中!

直営ホテルで使えるクーポンをもらう

【楽天トラベル】ANA・JAL利用で最大1万円引き!

ANA楽・JAL楽クーポンをもらう

ハウステンボス周辺ホテルの種類

ハウステンボス周辺には、以下の4種類があります。

  • ハウステンボス敷地に建つ、直営オフィシャルホテル【5つ】
  • ハウステンボス敷地に建つ、公式オフィシャルホテル【2つ】
  • ハウステンボス敷地に建つ、提携パートナーシップホテル【7つ】
  • それ以外の周辺ホテル【多数あり】

それぞれの特徴とメリットデメリットを紹介していきます。

直営オフィシャルホテルとは?

直営オフィシャルホテルは、ハウステンボスが直接運営しているホテルです。
ハウステンボスの敷地内に建っているので、一日を通してハウステンボスとの一体感を楽しめるのが特徴です。

直営オフィシャルホテル

※ホテル名をクリックすると楽天トラベルで詳細が確認できます。

直営オフィシャルホテルのメリット

直営ホテルのメリットは、距離の近さ・宿泊特典がある、という点です。
直営ホテルは全てパークから徒歩ですぐ移動することができ、一日遊んで疲れてもすぐに休むことができます。
また、ハウステンボスとの連携が深く、荷物をパークからホテルに運んでくれたり、先行入場ができたりといったサービスも利用できます。

直営ホテルの宿泊特典はこちらの公式HPから確認できます。

直営オフィシャルホテルのデメリット

一方で、直営ホテルは料金が高めに設定されていることが多いです。
特に、ピークシーズンや連休中は価格が上昇しやすいため、予算を重視する方には負担となることがあります。
しかし、その価格に見合った価値を提供しているため、特別な体験を求める方にはおすすめです。

おすすめの直営オフィシャルホテル

特におすすめの直営ホテルは、ホテルアムステルダムホテルヨーロッパです。
これらのホテルは、高級感と快適さを兼ね備えており、ハウステンボスの魅力を最大限に楽しむことができます。
一方で、ホテルロッテルダム(旧:変なホテル)は、直営ホテルの中でも一番価格を抑えたホテルで、ハウステンボスの優雅さを感じたまま宿泊するというよりは、アクティブに遊ぶのが目的で、安さと近さを求める人におすすめです。

公式オフィシャルホテルとは?

公式オフィシャルホテルは、ハウステンボスと提携しているホテルで、一定の基準を満たした宿泊施設です。
直営ホテルほどではありませんが、ハウステンボスとの連携がしっかりしています。
立地はハウステンボスの敷地外ですが、パークのすぐ側に建っているので徒歩での移動が可能です。

公式オフィシャルホテル

※ホテル名をクリックすると楽天トラベルで詳細が確認できます。

公式オフィシャルホテルのメリット

公式ホテルのメリットは、ハウステンボスとの連携がありながらも、直営ホテルに比べて料金が抑えられていることです。
上質なサービスと快適な宿泊環境を提供しつつ、比較的リーズナブルな価格で利用できます。

公式オフィシャルホテルのデメリット

デメリットとしては、直営ホテルに比べると、「先行入場」や「お土産デリバーサービス」などの宿泊特典が無く、特典やサービスの範囲が若干劣る点です。
また、ハウステンボスの敷地外にあるため、直営ホテルに比べると移動に時間がかかることがあります。
しかし、これらの点は価格を考慮すると十分に許容範囲と言えます。

おすすめの公式オフィシャルホテル

公式ホテルには、2つありますが、どちらも魅力的です。

ホテルオークラJRハウステンボスは、高級住宅地「ワッセナー」を見渡せる部屋や、3世代旅行にも適した二間続きの部屋などがあります。
ホテル内の設備も充実しているため、ホテルでもくつろぎたいかたにおすすめです。

一方で、ホテル日航ハウステンボスには、ホテル専用ゲートからハウステンボスに直接入場でき、アクセス面では直営ホテルに劣りません。
値段も比較的安いことから、アクセスの良さと価格を重視する方におすすめです。

提携パートナーシップホテルとは?

提携パートナーシップホテルは、ハウステンボスと提携関係にあるホテルで、ハウステンボスのチケット付きのプランを提供しているという特徴があります。

提携パートナーシップはハウステンボスから車で10分~20分程度離れた場所に立地しており(※1)、ハウステンボスがメインの旅行というよりかは、次に訪れるスポットに近い場所で宿泊したい人向けの宿泊先になります。

※1:提携パートナーシップホテル7つの内、ホテルローレライのみパークから徒歩で移動可能です。

提携パートナーシップホテル

※ホテル名をクリックすると楽天トラベルで詳細が確認できます。

提携パートナーシップホテルのメリット

提携ホテルのメリットは、宿泊料金が比較的安価で、予算に応じた選択が可能なことです。また、さまざまなスタイルのホテルがあるため、自分の好みや、旅の目的に合わせて選ぶことができます。

提携パートナーシップホテルのデメリット

デメリットとしては、ハウステンボスからのアクセスが不便な点です。
パークからホテルまでは車や電車を利用する必要があり、特に花火が上がる日など混雑が予想されるイベント日には渋滞や交通機関の混雑状況を確認しておかないといけません。
また、ハウステンボスの宿泊特典もありません

おすすめの提携パートナーホテル

提携パートナーシップホテルの中で唯一「ホテルローレライ」だけは、パークから徒歩で移動が可能なホテルです。
ハウステンボスでしっかり遊ぶのが目的の旅行で、価格も抑えたい方におすすめのホテルです。

それ以外の周辺ホテルは?

ハウステンボス周辺には、直営・公式・提携ホテル以外にも多数の宿泊施設があります。
チケット付きプランの販売や、ハウステンボスに関する特典はありませんが、予算を押さえたい人、旅程に合う場所から選びたい人に向いています。

ハウステンボスから車で10分以内には数件、佐世保市街地までいけば多数ありますが、今回は、車で10分以内の距離にあり、評価の高い2件のみ以下に紹介します。

その他の周辺ホテル

※ホテル名をクリックすると楽天トラベルで詳細が確認できます。

ハウステンボス周辺ホテルの選び方

ホテル選びの際には、旅行の目的や予算に応じて最適なホテルを選ぶことが大切です。

旅行の目的で選ぶ

旅行の目的で選ぶ場合の、おすすめホテルを紹介します。

家族旅行におすすめのホテル

家族旅行の場合、子供たちが楽しめること、パパママ自信がリフレッシュができることを考えてホテルを検討しましょう。
アクセスが良く、設備やサービスが整っている、直営又は公式オフィシャルホテルから選ぶと、疲労感が少なく親も子もリラックスして旅行が楽しめます。

直営・公式オフィシャルホテルなら、全てのホテルで小学生以下の添い寝が無料で、子供用の貸出用品やアメニティーも豊富です。

子連れの際に気になるポイントごとの、おすすめの直営・公式ホテルは以下の通りです。

気になるポイントおすすめホテル
パークからのアクセスホテルアムステルダム
ホテルヨーロッパ
フォレストヴィラ
ホテルデンハーグ
ホテル日航ハウステンボス
部屋の広さフォレストヴィラ
ホテルアムステルダム
ホテルヨーロッパ
ルームサービスがあるホテルヨーロッパ
フォレストヴィラ
和室があるホテルロッテルダム
ホテルオークラJRハウステンボス
部屋が楽しい(ロフトや2段ベッド部屋あり)ホテルデンハーグ
ホテル日航ハウステンボス
大人数で泊まれるホテルヨーロッパ
フォレストヴィラ
ホテルオークラJRハウステンボス
安いホテルロッテルダム
ホテル日航ハウステンボス

カップル旅行におすすめのホテル

カップル旅行ではロマンチックな雰囲気やプライバシーが重要になるでしょう。
お部屋からハウステンボスのイルミネーションや花火を見たり、ルームサービスやレストラン・バーを利用して2人だけロマンチックなディナーを楽しむことができます。

カップルにおすすめホテル

※ルームサービスは、ホテルヨーロッパのみ

女子旅におすすめのホテル

女子旅では、ユニークな体験やインスタ映えするシーンが求められます。
お部屋内のインテリアがフォトジェニックで、インスタ映えするショットがたくさん撮れると、旅も盛り上がります。

女子旅におすすめホテル

3世代旅行におすすめのホテル

3世代旅行では、小さな子どもからお年寄りまで幅広い年齢層が一緒になるため、みんなが快適に過ごせるアクセスの良さは必須の上、経験豊富なシニアが満足する設備の充実さも求められます。
さらに、ベッドルームに仕切りがあるタイプのお部屋があるホテルなら、3世代でも気兼ねなくゆったりと宿泊できておすすめです。

花火が部屋から見れるホテル

「花火」はハウステンボスの代名詞ともいえるほど、人気のイベントです。

花火が目的の場合は、帰りの際の混雑を考えると、少なくとも徒歩圏内のホテル(直営・公式ホテル、またはホテルローレライ)の中から選ぶ必要があります。

さらに、部屋から花火が観られるホテルの場合、有料席を予約する必要も無く、人混みから離れてゆったりと花火を鑑賞することができます。

花火が部屋から見えるホテル

ホテルデンハーグは、花火打ち上げ会場の正面に位置するホテルで、広範囲に広がる美しい花火を部屋から見ることができます。
また公式HPでは、レストラン「エクセルシオール」でディナーをしながら花火が見られるプランの販売もされています(花火が良く見える席確約)。

ホテルアムステルダムでも、お部屋から花火を見る事ができます。
ホテルアムステルダムの裏庭は、宿泊者用の観覧席になっており、花火が見られないお部屋に宿泊することになっても、人混みから離れてゆっくりと花火の鑑賞が可能です。

予算で選ぶ

予算で選ぶ場合の、おすすめホテルを紹介します。

高級ホテル

ハウステンボスで、高級ホテルのランクになるのは以下の3つです。

高級ホテルは、ホテルヨーロッパとアムステルダムは安い時期を狙っても、大人1人1万5千円は考えておく必要があります。

これらの高級ホテルには、豪華な設備と高品質なサービスが揃っており、特に「ホテルヨーロッパ」と「ホテルアムステルダム」は、ハウステンボスが掲げる「憧れの異世界」を実感できます。

「フォレストヴィラ」では、高級感は他2つに比べて減りますが、別荘で自宅のようにくつろぐという「非日常」を味わうことができ、大人数で宿泊すれば7千円代から宿泊が可能です。

また、上記3つに宿泊の場合、初日のパスポートをを提示すると次の日以降の1dayパスが宿泊者全員分無料でもらえるという特典があります。

これらのホテルに宿泊の場合、上質な宿泊ができる上、旅行費全体としても抑えることができ、旅全体の満足度が格段に高まります。

ホテルヨーロッパの口コミを見る

ホテルアムステルダムの口コミを見る

フォレストヴィラの口コミを見る

中価格帯ホテル

中価格帯ホテルは以下の3つです。

中価格帯のホテルは、安い時期や部屋を選べば、大人1人6000円台から宿泊可能です。

これらのホテルは、安めの設定の部屋からスイートルームといったラクジュアリーな部屋もそろえていることが特徴で、ホテル自体に高級感がある点で価格帯ホテルと違いがあります。

手頃な価格で快適に宿泊できるだけでなく、アクセスの良さ、施設の雰囲気の全てバランス良く整っているため人気が高く、早い段階で満室になることが多くなっています。

ホテルデンハーグの口コミを見る

ホテルオークラJRハウステンボスの口コミを見る

ホテル日航ハウステンボスの口コミを見る

低価格帯ホテル

低価格帯ホテルで、おすすめは以下の2つです。

低価格帯のホテルは、アクティブに遊ぶのが目的で、宿泊費を少しでも抑えたい方におすすめです。
他に比べてリーズナブルな価格ですが、基本的な宿泊ニーズはしっかりと満たしています。

しかし、中価格帯のホテルの安めの部屋とそこまで大きく価格が変わらないため、雰囲気も重視したい人は、中価格帯ホテルも一緒に検討するのがおすすめです。

ホテルロッテルダムの口コミを見る

ホテルローレライの口コミを見る

ハウステンボスオフィシャルホテル7つの特徴を紹介

ここからは、ハウステンボスの7つのオフィシャルホテルの特徴を紹介していきます。

ホテルヨーロッパ【直営】


ホテルヨーロッパは、オランダ・アムステルダムにある100年以上の伝統を誇るホテルをグレードアップして再現されたホテルです。

設備やお部屋は全て19世紀ヨーロッパの邸宅をイメージしたコーディネートになっており、ホテル内では海外のミュージシャンによる生演奏が毎日開催。

ホテルに一歩踏み込むと、そこには上質な空間が広がっています。
まさにハウステンボスが掲げるテーマ「憧れの異世界」を実感できるホテルです。

初日のパスポート提示で、宿泊の翌日以降の1dayパスポートが全員分無料でもらえ、カナルクルーザーでチェックインできるという、大きな特典もあります。

ホテルヨーロッパの口コミを見る

ホテルヨーロッパの特徴・特典
  • ラクジュアリー感
  • 翌日以降無料パスポート必ずもらえる
  • カナルクルーザーチェックイン可
  • ルームサービスが充実
  • 先行入場パーク開園1時間前から可
  • 空港からの無料シャトルバスが利用可
  • コネクティングルームがあり、3世代の旅行にも向いている
価格15,000~100,000円程度/大人1人
部屋の広さ39㎡以上(一部35㎡以下あり)
施設バー、ラウンジ、スパ
朝食和洋ビュッフェ、定食
夕食フレンチ、日本料理、鉄板焼き
アムステルダム広場まで徒歩5分

ホテルヨーロッパの空き状況をチェックする

楽天トラベルで見る

アゴダで見る

じゃらんで見る

ホテルアムステルダム【直営】


ホテルアムステルダムは、オフィシャルホテルの中で唯一、有料ゾーンに位置するホテルです。

ホテルアムステルダムに宿泊すれば、誰もいない朝のハウステンボスを独占できるのが魅力です。
朝からゆったりと美しい花畑で散歩をしたり、優雅な気分を存分に味わえます。

また、パークの中央に立地し、疲れたらすぐにホテルに戻って休憩することができので、小さなお子さん連れやのファミリーや、シニア世代にもおすすめです。

館内とお部屋は全てヨーロッパテイストで、非日常感・憧れの異世界を実感できる仕様になっています。
ブランド「ローラアシュレイ」のインテリアでまとめた可愛らしいお部屋や、ミッフィー尽くしの「ミッフィールーム」もあり、女子旅にも人気が高いです。

初日のパスポート提示で、宿泊翌日以降の1dayパスポートが全員分もらえるという大きな特典があります。

ホテルアムステルダムの口コミを見る

ホテルアムステルダムの特徴・特典
  • 唯一の有料ゾーン内に立地するホテル
  • 時間にかかわらずいつでもパーク内の優雅な雰囲気を味わえる
  • 翌日以降の無料パスポートが必ずもらえる
  • 花火が見える部屋がある
  • ミッフィールーム・ローラアシュレイルームあり
  • 先行入場パーク開園1時間前から可
  • 空港からの無料シャトルバスが利用可※制限あり
価格/大人1人11,000~120,000円程度
部屋の広さ全室45㎡以上
施設ワインサロン、ガーデンバー、カフェ
朝食和洋ビュッフェ
夕食フレンチベースの和洋創作ビュッフェ、西洋各国料理
アムステルダム広場まで徒歩1分

ホテルアムステルダムのの空き状況をチェックする

楽天トラベルで見る

アゴダで見る

じゃらんで見る

フォレストヴィラ【直営】


フォレストヴィラは、森林と湖畔に佇む、プライベートコテージタイプの宿泊施設です。
2階建てメゾネットタイプで、湖の中に建つレイクアイランドヴィラと森の中に建つレイクサイドヴィラがあり、室内には広々としたリビングとキッチンがついています。

フォレストヴィラは、ホテルヨーロッパやアムステルダムのような高級感こそありませんが、豊な自然に囲まれた環境で、ゆったりした非日常を過ごせるのが魅力です。

大人数での宿泊できるので、4人以上のファミリーや、2世帯での旅行、グループ旅行に人気があります。
ハウステンボスのオフィシャルホテルで唯一ペットと一緒に泊まれるドッグヴィラもあり、ペットと一緒に旅行したい方におすすめです。

レストランの食事はヘルシー&ウェルネスがテーマで健康的な食事がいただけます。

フォレストヴィラでも、初日のパスポート提示で宿泊翌日以降の1dayパスポートが全員分もらえる特典があります。

フォレストヴィラの口コミを見る

フォレストヴィラの特徴・特典
  • 2階建てのコテージタイプ
  • 自然の中の別荘感覚で過ごせる
  • ペットと一緒に泊まれる
  • 大人数での宿泊向き
  • 翌日以降のパスポートが無料でもらえる
  • 先行入場パーク開園1時間前から可
  • 空港からの無料シャトルバスが利用可※制限あり
  • ※花火は部屋から見えません
価格7,000~63,000円程度/大人1人
部屋の広さ77㎡以上
施設庭園、レストラン
朝食朝食和洋ビュッフェ
夕食西洋各国料理
アムステルダム広場まで徒歩8分

フォレストヴィラの空き状況をチェックする

楽天トラベルで見る

アゴダで見る

じゃらんで見る

ホテルデンハーグ【直営】


ホテルデンハーグは、『ハウステンボス内で宿泊したいけど、費用も抑えたい、お部屋もヨーロッパテイストがいい』場合におすすめのホテルです。

上記3つのホテルよりは価格が控えめですが、立派な外観とヨーロピアン調のお部屋で、非日常感も味わえます。

お部屋はスタンダード、ファミリー、スイートなどがあり、様々なシチュエーションに対応可能です。
ホテル最上階に位置するロフトタイプのお部屋は、価格は安いですがヨーロッパの山小屋にいるような感覚で宿泊を楽しめ、女子旅やファミリーに人気があります。

ホテルデンハーグは、ハウステンボス内で唯一のウォーターフロントホテルです。
客室から大村湾の雄大な風景や花火を望むことができる「ハーバービュー」のお部屋は特に人気があり、花火の日には予約が早く埋まります。

レストラン「エクセルシオール」の地元食材をふんだんに使用したビュッフェも人気で、長崎の郷土料理もいただけます。

※翌日無料パスポートがもらえる特典はありません。

ホテルデンハーグの口コミを見る

ホテルデンハーグの特徴・特典
  • オフィシャルホテル唯一のオーシャンフロントホテル
  • 花火が見える部屋がある
  • ロフト部屋がある
  • 部屋はヨーロッパテイスト
  • 直営ホテルの中では価格控えめ
  • 先行入場パーク開園1時間前から可
価格6,500~64,000円程度/大人1人
部屋の広さ全室27㎡以上
施設バー、ダイニング
朝食ビュッフェ
夕食ビュッフェ
アムステルダム広場まで徒歩10分

ホテルデンハーグの空き状況をチェックする

楽天トラベルで見る

アゴダで見る

じゃらんで見る

ホテルロッテルダム(旧 変なホテル)【直営】


ホテルロッテルダムは、直営ホテルの中では最も安いホテルです。

世界初のロボットホテルで、全国展開する「変なホテル」の1号店です。
基本的にスタッフがおらず、フロントには多言語対応のロボットがチェックイン・チェックアウトの手続きを行ったり、クロークでもロボットアームが荷物を預かります。

館内の施設やサービスは少なめですが、現金を使えないスマートコンビニやバー、カフェコーナー、VRゲーム、カラオケなどがあり、隙間時間も楽しめます。

ロッテルダムは、直営ホテル唯一『和室』があり、小さなお子さん連れのファミリーにおすすめのホテルです。

お部屋は、ハウステンボスの「優雅さ」こそないものの、清潔感のあるシンプルでスッキリしたお部屋になっています。

チェックインからチェックアウトまで、基本的に機械の操作が付きまとうので、機械操作が苦手な方には不向きです。

夕食はなく、朝食は地元食材を活かしたメニューがビュッフェでいただけます。

ホテルロッテルダムの口コミを見る

ロッテルダムの特徴・特典
  • 直営ホテルの中で一番安い価格
  • ロボットがチェックイン・アウトを対応
  • 直営ホテル唯一、和室がある
  • 先行入場パーク開園15分前から可
価格6,500~63,000円程度/大人1人
部屋の広さ全室21㎡以上
施設スマートコンビニ(現金不可)、バー、カフェコーナー、VRゲーム、カラオケ
朝食ビュッフェ
夕食無し
アムステルダム広場まで徒歩15分

ロッテルダムの空き状況をチェックする

楽天トラベルで見る

アゴダで見る

じゃらんで見る

ホテルオークラJRハウステンボス【公式】


ホテルオークラJRハウステンボスは、値段やホテルのランクが程よく、幅広い世代に人気のホテルです。
存在感のある見た目が印象的で、オランダアムステルダム中央駅をイメージして再現されています。

オフィシャルホテルの中で施設内の設備が一番多く、ベーカリーショップ、コンビニ、天然温泉大浴場(露天風呂・サウナあり)、エステ、バーなど、かなり充実しています。

カナルクルーザーが停泊できる桟橋があり、宿泊者はカナルクルーザーでハウステンボスに出入国することも可能です。(無料)

客室はスタンダードからスイートまであり価格帯が広く、様々なシチュエーションで利用できます。

特に、ハウステンボス内にある高級別荘地「ワッセナー」を見下ろせる部屋が人気です。

2間続きの和室もあり、真ん中で仕切れるので3世代旅行にも向いています。

ホテルオークラJRハウステンボスの口コミを見る

ホテルオークラJRハウステンボスの特徴・特典
  • カナルクルーザーでハウステンボスに出入国可(無料)
  • 高級別荘地「ワッセナー」を見下ろせる部屋あり
  • オフィシャルホテルで唯一、天然温泉の大浴場あり
  • 館内・客室ともにヨーロッパテイスト
  • 和室もあり、3世代旅行にもおすすめ
価格4,500~136,000円/大人1人
部屋の広さ全室20㎡以上
施設ショップ、コンビニ、ベーカリーショップ、ケーキブティック、バー、エステ、天然温泉の大浴場
朝食洋食中心のビュッフェ
夕食日本料理、中華、鉄板焼き、ビュッフェ
アムステルダム広場まで徒歩18分

ホテルオークラJRハウステンボスの空き状況をチェックする

楽天トラベルで見る

アゴダで見る

じゃらんで見る

ホテル日航ハウステンボス【公式】


ホテル日航ハウステンボスは、安さと立地の良さを兼ね備えたホテルです。
パーク外に立地していますが、ホテル専用ゲートからハウステンボスに直接入場できるのが最大のメリットです。

お部屋の広さや高級感は少ないですが、宮殿のような雰囲気の外観や、ヨーロッパ風の客室など、非日常も感じられます。

価格も他のオフィシャルホテルに比べると安く、2段ベッドを配置したカジュアルな部屋もありファミリーや女子旅に人気です。
ハウステンボスを正面に望めるスイートルームもあり、様々なシチュエーションで利用できます。

館内の設備には、中庭が見える開放的な大浴場があり(温泉ではない)や、ティー&バーラウンジ、カラオケルーム、ベビールーム、庭園、売店があり、ちょっとした隙間時間も楽しめます。

ホテル日航ハウステンボスの口コミを見る

ホテル日航ハウステンボスの特徴・特典
  • ハウステンボスへの宿泊者専用ゲートあり
  • 比較的安め
  • 2段ベッド部屋あり
  • 部屋はヨーロッパテイスト
価格6,500~61,000円程度/大人1人
部屋の広さ全室22㎡以上
施設ティー&バーラウンジ、カラオケルーム、ベビールーム、庭園、売店
朝食和洋ビュッフェ
夕食和洋ビュッフェ、日本料理
アムステルダム広場まで徒歩20分

ホテル日航ハウステンボスの空き状況をチェックする

楽天トラベルで見る

アゴダで見る

じゃらんで見る

ハウステンボス周辺ホテルの選び方Q&A

ハウステンボス周辺ホテルを選ぶ際によくある質問をまとめてみました。

Q1.子連れでハウステンボスに旅行する場合、どのホテルが最適?

A: 子供がまだ小さければ、遊び疲れたらすぐに休めて設備も整っている「ホテルアムステルダム」や「ホテルヨーロッパ」がおすすめです。
幼稚園や小学生で1日しっかり遊べる場合は、別荘タイプのフォレストヴィラなら、客室も広く、すぐ外に出られる環境なので、遊びたい盛りのお子さんに最適です。

Q2.ハウステンボスへのアクセスが良いホテルはどれですか?

A: アクセスが良いホテルを選ぶなら、直営ホテルの内、アムステルダム、ヨーロッパ、デンハーグ、フォレストヴィラか、公式ホテルのホテル日航ハウステンボスから選びましょう。

直営ホテルの内、ホテルロッテルダムだけは、パークの中心より少し遠くなります。

ホテル日航ハウステンボスはパークに隣接して建ち、ホテルから直接入場できる専用ゲートがあるので、パークの入退場がホテルからし易いのが特徴です。

Q3.予算を抑えつつハウステンボスを楽しむための宿泊先はどこがおすすめですか?

A: 予算を抑えつつハウステンボスを楽しむなら、直営ホテルの「ホテルロッテルダム」か、提携ホテルの「ホテルローレライ」がおすすめです。
宿泊日によっては「ホテル日航ハウステンボス」安く泊まれるので、ヨーロッパ風のお部屋が希望の場合は、ぜひこちらもチェックしてみましょう。

ホテルの予約方法とお得情報

ホテルを予約する際は、公式サイトや旅行代理店を利用することが一般的です。

公式サイトからの予約

公式サイトから予約することで、特典や割引が受けられることがあります。
特に、早期予約割引や特別プランを活用すると、さらにお得に宿泊できます。

旅行代理店を利用した予約

旅行代理店を通じて予約する場合、パッケージプランやツアーの利用がおすすめです。これにより、交通費やチケットも含まれたお得なプランを選ぶことができます。

割引プランとキャンペーン情報

季節ごとのキャンペーンや割引プランをチェックすることも重要です。
例えば、オフシーズンには大幅な割引が適用されることがあります。

ハウステンボス周辺観光情報

ハウステンボス周辺には、他にも楽しめるスポットがたくさんあります。

周辺のおすすめ観光スポット

ハウステンボス周辺には、美しい景色や歴史的な建物がたくさんあります。
例えば、長崎バイオパークや平戸城は訪れる価値があります。

周辺のおすすめレストラン

周辺には美味しいレストランも多く、地元のグルメを楽しむことができます。
特に、新鮮な海の幸を提供するレストランが人気です。

アクセス方法と交通手段

ハウステンボスへのアクセスは、JRやバス、自家用車が便利です。
また、周辺ホテルからのシャトルバスサービスも活用すると、移動がスムーズです。

ハウステンボス周辺ホテル完全ガイド【2024】まとめ

以上、ハウステンボス周辺のホテルを解説しました。

是非、旅の目的・予算・旅程にあった宿泊先をみつけ、心も体も満たされる旅行をしてくださいね。

\あわせて読みたい!/