京都 PR

淀川河川公園背割提の桜の花見2024!出店情報や入場制限・時間制限など紹介

京都でゆっくりとお花見を楽しみたいなら、おすすめは京都府八幡市の『淀川河川公園 背割堤地区』です。 『淀川河川公園 背割堤地区』では、河川敷沿いに約220本のソメイヨシノが咲き誇り、1.4kmに渡る桜のトンネルを楽しめます。 川沿いに広くスペースがあるので、長い時間ゆっくりとお花見を楽しむことができますよ♪ ここ数年コロナ禍でお酒を飲みながらのお花見の自粛が続いていましたが、今年2023年はどうでしょうか? 電話で確認した内容をまとめましたのでお出かけの参考にしてくださいね!

淀川河川公園背割提の桜の花見2024|お酒は飲める?

京都府八幡市淀川河川公園 背割堤地区の桜並木と河川敷 電話で確認しましたが、背割提では、2023年はお花見時の飲酒はOKです! 久しぶりにゆっくりとお酒を飲みながらお花見ができて嬉しいですね!
なつ
なつ
もちろん、騒ぎすぎは禁物なので、大人のマナーをしっかり守って楽しんでくださいね♪

淀川河川公園背割提の桜の花見2024|入場規制や時間制限ある?

京都府八幡市淀川河川公園背割提地区の桜のトンネル、さくらであい館からの眺め 今年2023年の背割提のお花見時期には『背割提さくらまつり』が開催されますが、入場規制や時間制限はありません。 2022年の『背割提さくらまつり』では、飲食可能なエリアが決まっていたり、時間制限もありましたが、今年2023年はそういった規制が一切なくなりました。 河川敷のどこでもレジャーシートを敷いてお花見が楽しめます! 一部、テーブルと椅子がついた有料席(さくらビュープレミアムシート)スペースもあり、そちらでは混雑せずにゆったりとお花見が可能です。 プレミアムシートは事前予約が必要なので、気になる方は以下の記事で予約方法をご確認ください。
背割堤の桜2023|さくらまつり開催!開花や見頃時期・駐車場・混雑予想などご紹介
淀川河川公園背割提の桜2024!見頃はいつ?開花状況・混雑・駐車場情報も紹介! 京都府八幡市の『淀川河川公園背割堤地区』は、河川敷沿いに約1.4kmの桜のトンネルが続く、京都の桜の名所として大変人気のスポットで、見...

淀川河川公園背割提の桜の花見2024|出店情報・お酒の販売もある?

桜の背景にビールを持つ片手 背割提ではお花見時期に『背割提さくらまつり』が開催されますが、期間中は屋台やキッチンカーなどが多数出店します。
【出店予定台数】
  • 屋台:32台
  • キッチンカー:5台
お酒の販売もされる予定で、種類もたくさん用意されるようですよ♪ もちろんお酒の持ち込みもOKです♪ ただ、現在(2/20)の段階ではお酒の販売は決定していますが、今後コロナの状況では販売中止になるかもしれませんので、その点はご注意ください。 ▼背割提さくらまつりの出店の様子

淀川河川公園背割提の桜の花見2024|トイレ情報

お酒が飲めてゆっくりお花見が楽しめるとなると心配なのはトイレですよね(笑) 背割提ではお花見シーズンには河川敷沿いに仮設トイレが設置されます。 また、河川敷の駐車場には常設の簡易トイレが3基と、さくらであい館にもトイレがあります。 仮設トイレが苦手な方は、さくらであい館のトイレの利用がおすすめです。 いずれにしても、トイレはとても混雑するので、余裕をもって行ってくださいね♪

淀川河川公園背割提の桜の花見2024|基本情報

背割提の桜の花見の基本内容は以下の通りです♪ 『背割提さくらまつり』期間中は、駐車場が閉鎖されるのと、入場するのに1人100円(6歳以上)の料金がかかるので注意してください。
  • c名称:淀川河川公園背割堤地区
  • 桜の種類:ソメイヨシノ
  • 桜の本数:約220本
  • 例年の見頃:3月下旬〜4月上旬
  • 住所:〒614-8312 京都府八幡市淀川河川公園 背割堤地区
  • 最寄り駅:京阪本線『石清水八幡宮』駅
  • アクセス: ・京阪本線『石清水八幡宮』駅から徒歩約10分 ・阪急電鉄『西山天王山』駅からシャトルバス約10分 ※シャトルバス運行期間:2023年3月25日(土)〜4月4日(火)
  • 駐車場:あり ※背割提さくらまつり開催期間中は閉鎖
  • 入場料金:6歳以上1人100円 ※背割提さくらまつり期間中のみ
  • 背割提さくらまつり開催期間:2023年3月25日(土)〜4月9日(日)
  • 背割提さくらまつり開催時間:9時〜17時
  • 公式HP:>>背割提さくらまつり公式HP
なつ
なつ
今年2023年は例年より早い開花が予想されているため、早めに予定を立てられるのがおすすめです♪
背割堤の桜2023|さくらまつり開催!開花や見頃時期・駐車場・混雑予想などご紹介
淀川河川公園背割提の桜2024!見頃はいつ?開花状況・混雑・駐車場情報も紹介! 京都府八幡市の『淀川河川公園背割堤地区』は、河川敷沿いに約1.4kmの桜のトンネルが続く、京都の桜の名所として大変人気のスポットで、見...

まとめ

以上、『背割堤の桜の花見・2023年はお酒はOK?入場・時間制限はある?出店の情報もご紹介!』でした。 京都府八幡市淀川河川公園 背割堤地区では、2023年はお酒を飲みながらお花見が楽しめます♪ 屋台もたくさん出店され、お酒の販売もありますよ! 時間制限や入場規制などもなく、好きな場所にレジャーシートを敷くことができてのんびり過ごせておすすめです♪ 是非みなさんで楽しいお花見をお過ごしくださいね♪

\あわせて読みたい!/