兵庫 PR

神戸ルミナリエ2023年は2024年1月に開催!期間・点灯時間・場所をチェック!

神戸ルミナリエは、街全体が光に包まれる、関西を代表するイルミネーションスポットです。

コロナにより、2020年から3年連続で中止が続いていましたが、今年2023年は、年明けの2024年の1月に開催されます!

なつ

4年振りの開催とあって楽しみですね!

この記事では、神戸ルミナリエ2023年(2024年1月開催)のイルミネーションに関して、

  • 開催期間
  • イルミネーション点灯時間
  • 開催場所・アクセス方法
  • 今年は無くなるかも!?「光の回廊」の場所や詳細について
  • 屋台の出店はあるのか
  • 交通規制について
  • 今年で終わり!?ルミナリエ今後のゆくえ

についてをご紹介していきます!

神戸ルミナリエ2023・2024年の開催期間はいつからいつまで?

神戸ルミナリエの2023年の開催は、来年2024年の1月にずれ込んでの開催が決定しました!

開催日:2024年1月19日(金)〜2024年1月28日(日) 10日間


例年12月に開催されていた神戸ルミナリエ。

神戸市では、

  • 震災が起きた日により近い時期に開催し、鎮魂の意味合いを強めたい
  • 1/17に東遊園地で開かれる『1・17のつどい』後の実施がふさわしい

とのして、上記の日程に決定したそうです。

クリスマスやお正月が終わったあと、落ち着いた雰囲気のイベントになりそうです。

なつ

クリスマスイルミネーションに行けなかった人にもちょうど良いタイミングですね。

神戸ルミナリエ「光の回廊」は今年2023・2024年は無くなる?!

神戸ルミナリエと言えば、メインは、およそ270mに渡ってイルミネーションが続く「光の回廊」です!

例年では、「光の回廊」は、東遊園地付近の道で行われていましたが、2024年1月の開催時には、市の中心部に分散して実施し、光の装飾を点在させることを検討しているようです。

なつ

「雑踏事故を防ぐため」「整備などの負担が特定の場所に集中させないため」とのこと。

光の回廊は廃止の話も出ていましたが、アーチ状の光の回廊「ガレリア」はメリケンパーク南東側に設けることが決定したようですよ!

他の光の装飾がどこに設営されるか楽しみですね!

▼ガレリアはこんな感じです♪

▼メリケンパークの場所はここ!

ガレリアの他には、どの場所に光の装飾が行われるかはまだ分かりません。

なつ

人が一カ所に集中しないように設計されるとのことなので、歩き回ることを前提に歩きやすい靴で行くのがよさそうですね。

神戸ルミナリエ2023・2024年の開催場所はどこ?アクセス方法は?

神戸ルミナリエ2023・2024年の開催場所はJR線・阪神線「元町駅」から、旧外国人居留地及び東遊園地周辺

神戸ルミナリエの会場は、JR線・阪神線「元町駅」から、旧外国人居留地及び東遊園地〜メリケンパーク周辺です。

周辺道路は交通規制もあり大変混雑をするので、電車でのアクセスをおすすめします!

  • 会場:旧外国人居留地及び東遊園地周辺
  • 住所:〒650-0001 兵庫県神戸市中央区加納町6丁目4付近
  • アクセス:
    ・JR線/阪神線「元町駅」西口から約10分
    ・地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前駅」から徒歩5分

▼元町駅〜メリケンパーク〜旧居留地〜東遊園地周辺の地図▼

神戸ルミナリエ2023・2024年のイルミネーション点灯時間は?

神戸ルミナリエ2023・2024年のイルミネーションの点灯時間は、過去の点灯時間を参考にすると、以下の時間になるのではと予想されます。

  • 月~木曜日:18:00頃 ~ 21:30
  • 金曜日:18:00頃 ~ 22:00
  • 土曜日:17:00頃 ~ 22:00
  • 日曜日:17:00頃 ~ 21:30
なつ

土日はまだ薄明るい時間からライトアップになりそうですね。

神戸ルミナリエ2023・2024年は屋台の出店はある?

なつ

お祭りと言えば「屋台」ですよね!

神戸ルミナリエの開催期間は、毎年たくさんの屋台が出ます!

例年、東遊園地北側には、焼きそば・たこやきなど定番の屋台が出ています♪♪

さらに、南側広場では神戸ルミナリエ協賛行事「神戸ディライトファウンテン」が開催され、神戸牛ビーフシチューやローストビーフコロッケ、最近流行りのものやホットワインなどもあるようです♪

なつ

今年は食べ歩きにも期待ができそうですね!

神戸ルミナリエの交通規制

神戸ルミナリエの開催中は大規模な交通規制が行われます。

2023年(2024年)の交通規制に関しても、今後分かり次第こちらにもUPしますね。

神戸ルミナリエ、今年で終わり!?

今では神戸の冬には欠かせないものとなった『神戸ルミナリエ』ですが、何となく毎年「今年で終わり!?」と噂がたっていますが、そんなことはありません。

なつ

背景には、神戸市の財政問題があるようです。

実際に、神戸市では、

  • 「2025年の震災30年の節目に向けて、持続可能な在り方を検討する」
  • 「神戸ルミナリエは神戸の重要なイベントであり存在感のあるものにしたい

と話しています。

神戸市では、これからもずっと続けて行きたいと思っているようです。

なつ

今後のルミナリエ存続のためにも、会場のいたるところに募金箱があるので、できる人は協力しましょう。

そして、持続可能なイベントのあり方として、今年の変更点として、

  • 例年通りの12月の開催ではなく、実際に震災が起きた1月に開催される
  • 雑踏事故を防ぐため、メリケンパークなど各所に光の装飾を点在させる案も出ている

ということがあるので、行く前にはしっかりとチェックしておきましょう!

なつ

ちなみに、神戸の魅力は夜だけではありません!

「神戸どうぶつ王国」や「淡路島のニジゲンノモリ」にも近く、ファミリーでもカップルでも1日中楽しめるのが神戸です♪

 まだまだある!神戸の魅力をチェック!/
>>ニジゲンノモリのドラクエについての記事はこちら
>>神戸の人気スポットを楽天のたびノートでみる

ルミナリエと神戸をゆっくり楽しむなら宿泊がおすすめ!
楽しかった余韻を残したまま、家族やパートナーと、いつもと違った素敵な夜を過ごせますよ!
>>楽天トラベルで神戸の人気ホテルランキングを見る

\楽天トラベルなら毎月5と0の付く日は最大20%OFF!/
早めの予約が安くておすすめ!
ポイントも貯まって更にお得!

>>楽天トラベルで5と0が付く日のクーポンをもらう

なつ

楽しいお出かけになるといいですね!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。